睡眠の重要性について

睡眠の重要性について

睡眠改善も妊活としてとても有効です。

夜間の仕事や深夜番組のせいで寝不足になることが多いと思いますが、睡眠を十分にとっていない女性は妊娠の確率も低くなります。

人間の睡眠は疲労を回復させるために重要です。

もし十分に睡眠がとれない場合、疲労が蓄積されてストレスや不安などを感じやすくなり交感神経が活発になります。

妊娠には女性ホルモンの分泌が必要不可欠ですが、交感神経が働くことで女性ホルモンの分泌が低下し生殖器官の働きが低下します。

ですから、睡眠を改善することで妊娠の確率を高めることができます。

特に午後10時~午前2時の間は成長ホルモンが分泌されているので、この時間内に睡眠をとることで疲労回復度が高くなります。

安眠枕や低反発マットなどを使用して質の高い睡眠を行うことも重要です。

人間の生活は1日24時間です。

そのうち約1/3を費やしている睡眠をおろそかにしてはいけません。

もし、なかなか寝付けないのであればアロマテラピーや入浴後のストレッチも有効ですので試してみてください。


TOP PAGE